レーザー脱毛器 トリア 口コミ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xのご紹介

 

永久脱毛はクリニックでしかできない!?

 

トリア

VIOは自分でできないからサロンに任せたいし、将来的には残しておきたいから、ブラジリアンワックスで、と思っている方は多いと思いますが、

 

 

VIO以外の全身脱毛に関しては、できれば永久脱毛したいと考えている人が大多数なのではないでしょうか?

 

 

でも、

 

サロンは数年かけて通わないといけない!

クリニックはサロンよりは短いけど金額が高い!

サロンにしてもクリニックにしても予約が取れなかったり、予約の時間に別の予定が入って行けないこともあり、通う時間やキャンセル料などの負担などを考えると、自分には続けられる気がしない、、、。

 

こう考えていませんか?

 

 

トリア

そもそも永久脱毛したいと思ったら、サロンでは完全には永久脱毛できず、クリニックでレーザー脱毛を受けないと永久脱毛できないのをご存知でした?

 

 

お金を払ってのレーザー脱毛は、日本では医療行為とみなされるため、クリニックで医師の管理のもとでしかできないんですよ。

 

 

そこで、家庭用のレーザー脱毛器があればいいと思いませんか?

 

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xのご紹介

 

コチラで紹介するトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、日本以外の欧米・アジアの国で、「永久脱毛可能な家庭用レーザー脱毛器」として販売されています。

 

まずは、こちらの映像をご覧ください。

 

 

 

脱毛器といったら、日本では光脱毛器のケノンが有名ですが、世界的にはレーザー脱毛器のトリアが知名度が高いのです。

 

ここで光脱毛器のケノンと、レーザー脱毛器のトリアの違いをまとめてみました。

 

 

ケノン

トリア

外観

トリア

トリア

タイプ

光脱毛器

レーザー脱毛器

メリット

照射範囲が広い

照射範囲が狭い

チャージ時間

レベル1で2秒

なし(充電されていればチャージ時間不要)

脱毛威力

毛乳頭を破壊しないため、また生えてくる可能性が残り、繰り返し脱毛を実施することになる

色の黒い毛根と毛乳頭にだけレーザーが反応し、毛乳頭を確実に破壊する

その他の影響

ムダ毛に含まれる色素以外のものにも影響を与えるため肌荒れの原因に

ムダ毛に含まれる色素にしか反応しないためお肌に優しい

脱毛期間

1年以上

3ヶ月程度

価格

本体価格 69,900円

交換用カートリッジが3,700円

本体価格 54,000円のみ

 

トリア

ケノンのほうが照射範囲が広く、簡単に脱毛ができそうな気がしますが、光脱毛なだけに完全に脱毛するだけのパワーがなく、回数を重ねる必要があります。

 

 

そのため、追加のカートリッジも購入する必要が出てくるので、かなりのコストがかかります。

 

 

そもそもレベル1で20万発照射できるのに、追加のカートリッジを販売しているなんて、何回照射しないといけないのか?そのくらい威力が低いということなのです。

 

 

トリアならカートリッジ交換の必要がなく、いつまでも照射力を維持できるため、追加のコストがかからないというのが安心できる点ですね。

 

 

レーザーの危険性

 

トリア

でもレーザーって自分で扱えるものなの?と、心配になる方もいらっしゃると思います。

 

 

皆さんが特に心配になる点は、「目に当たると危険」「やけど」「痛い」なのではないでしょうか?

 

目にあたると危険なのか?

クリニック脱毛でも光脱毛でも、目隠しをしたり、サングラスをしたりして脱毛を実施したりしますよね。

 

トリアのレーザーの光は、独自技術で目で見ても安全な光に変換しているので安全であることが証明されています。

やけどの心配はないの?

クリニックのレーザー治療は、やけどを負って治らない傷になるという映像を見たことがあるのではないでしょうか?

 

トリアのレーザーは、クリニックで使用するレーザーよりもかなり出力を弱めているため、やけどの心配はありません。

痛いのでは?

脱毛は痛いです!痛いのは毛根の色素に反応している証拠であり、脱毛の回数を重ねるたびに毛が薄くなっていくと、痛みが和らいできます。

 

痛みのレベルを和らげるために照射レベルを1〜5まで設定できるようになっていますので、脱毛のステージに応じて強さを使い分けられます。

 

トリアを実際に使ってみました!

 

トリア

トリアを実際に使ってみての感想を書いてみたいと思います。

 

 

トリアはカラーバリエーションが「グリーン」「ラベンダー」「フューシャピンク」と3色ありますが、2015年10月に新たに「カシミアローズ」が発売されました。

 

購入はこちらからできます

 

 

私はトリアを紹介するにあたり、新カラーのカシミアローズを買っています。

 

 

ちなみにトリアには、今回紹介する「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」のほかに、更に小回りが効き狭い部位に充てることのできる「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョン」もあります。

 

トリア

 

プレシジョンは36,800円と、4Xよりもかなり安く購入できるので、細かい部位だけ気になるという方には、プレシジョンがオススメかもしれませんね。

 

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X 購入時の内容物

 

ここでは写真付きで、トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xの内容物について書いていきます。

 

まずはパッケージですね。

 

トリア

 

そして開けるとこんな感じ。

 

トリア

 

トリアが入っている箱の左上部分にあるヒモを引っ張ると白い台座を持ち上げることができ、

 

トリア

 

その下に、大きさの違う緑の小箱が入っているのが見つかります。

 

トリア

 

小箱の中身は、電源アダプタとトリアの取り扱い説明書でした。

 

トリア

 

取扱説明書は、使用する前に一通り目を通しましょう。

 

トリア

 

 

トリアの大きさは、水糊の容器を比較するとわかるでしょうか?

 

トリア

 

上部にモニターと操作ボタンがついていて、

 

トリア

 

唯一あるボタンを0.5秒くらい押すと電源が入ります。

 

トリア

 

モニターには、

 

  • 照射レベル
  •  
  • 電源残量
  •  
  • 照射回数

 

が表示されています。

 

 

照射レベルの設定については、ボタンを押すごとに、1⇒2⇒3⇒4⇒1⇒2、の順に設定していくことが可能です。

 

 

それでは脱毛の手順に行きます。

 

脱毛の手順

 

素肌になる

 

トリア

照射する皮膚についている、メークアップやローション、クリームなどを落とします。

 

 

毛を剃る

 

トリア

照射する部分の毛を剃ります。

 

 

水分をなくす

 

トリア

照射する部分の水気をふき取ります。

 

 

照射レベルの設定

 

トリア

トリアの電源を入れ、照射レベルを設定します。初めはレベル1から照射していって、自分が我慢できる強さまでレベルを上げていきます。

 

毛が濃い部分の肌に照射する際には、レーザーが毛の黒い部分へ強く反応し痛みを感じやすいため照射レベルが低くなりがちですが、

 

時間がたち照射回数が増えるにつれ、毛が薄くなっていくと、レーザーへの痛みは少なくなるため、レーザーの強度を上げることができ、脱毛スピードは速くなります。

 

 

照射部分の周囲の白い枠を肌にあてる

 

トリアを肌に正しく当てると、「ピッ」「プッ」という2回の電子音が聞こえます。

 

トリア

白い枠には3点のセンサーがあり、その3点のセンサーが肌にあたっていると感知すると「ピッ」となり、照射がなされます。「プッ」となることで、照射が完了したことを知らせます。

 

逆に照射が完了する前にトリアを肌から離すと、「ブブブ」と照射がしっかりできなかったことを知らせる電子音が鳴ります。

 

 

照射位置をずらしながら「5」を繰り返す。

 

前回の位置より5mm程度ずらして照射を繰り返していきます。

 

 

照射の目安

 

照射の目安は以下の通りです。

 

照射箇所

1回あたりの目標照射回数

所要時間の目安

ワキ

片方100回

片方4〜5分

ビキニライン

片方200回

片方8〜10分

鼻の下

25回

2〜3分

太もも

片方600回

片方25〜30分

ひざ下

片方600回

片方25〜30分

 

使用方法については、公式動画を見たほうがよりわかりやすいかもしれません。

 

 

 

使ってみての感想

 

みなさんは、トリアのレーザー脱毛器を使っての感想をこそ知りたいのではないでしょうか?

 

実際私が初めて使ってみた際の、照射レベル1〜5の感覚は、

 

照射レベル

感覚

レベル1

照射しているのはわかる。痛みはない。

レベル2

針でちくっと刺すイメージだが、まだ痛くない。

レベル3

針でチクッと刺された感覚に加え、照射後は若干あったかい〜熱いかなという感覚が1、2秒続く。

レベル4

三、四本の針で刺された感覚に加え、熱いのが2秒程度。照射された瞬間に体がビクッと反応する。

レベル5

4と同じくらいの刺された感覚で、熱さは4より熱い。しかし、3、4、と経験した後に期待する5というほどではない。

 

照射スピードは、レベル1が即照射される一方で、レベル5は、0.5秒程度肌につけてから照射されるまでに時間がかかるというイメージです。

 

もちろん上記の感覚については、肌の強い所と弱い所で変わってきますので、あくまでも参考程度にしていただければと思います。

 

何はともあれ、レベル1から始めるのがオススメですよ。

 

 

トリアについての詳細はこちらをご覧ください