ブラジリアンワックス 被害

悪質なブラジリアンワックスの実態を知っておこう

 

ブラジリアン

セルフより安心できるサロンでキレイに脱毛!と思ってサロンを選んだものの、ブラジリアンワックスの被害にあう人が後を絶ちません。

 

ここでは、悪質なブラジリアンワックス、もしくはブラジリアンワックスサロンとの相性が悪かったために起きた被害の事例をご紹介します。

 

ご自身がサロンを選ぶ際のご参考にしていただくと同時に、施術に際しどのように対応したらよいか、事前学習する意味も込めてご覧になっていただければと思います。

 

 

トラブル事例

都内のとあるブラジリアンワックスのお店のモニター募集に応募。ワックスが非常に熱く、脱毛も異常に痛いため、痛い旨を告げたものの、「多少痛いのは仕方がないことです」とそのまま継続され、結果的に2時間ほども掛かり、またまともに歩いて帰ることもできず、それから1週間というもの、シャワーを浴びる際に非常に強い痛みを感じ続ける結果となった。

 

この人はIラインに軽い火傷を負ってしまい、後が残ってしまいました。

 

これが起きた原因をたどると、

 

ワックスの温度が高温だったこと

 

強すぎるワックス剤を使用したこと

 

施術者の経験度の未熟さ

 

こういうことが挙げられます。

 

 

トリア

このように、「ワックスが熱かった」「脱毛が痛かった」ものの、途中で中断できず、施術で自分の身体を傷つけてしまう例が多数あります。

 

 

自分の身体を守るのは自分しかいません。

 

 

事前に頭の片隅に置いておくのとそうでないのとでは大きな差ですので、相手がプロだと思って全面的に信頼するのではなく、少しでもおかしいと思ったら途中で中断してもらうことを要請できる勇気を持っておきましょう。

 

 

 

どうやって良質なサロンを見つけるか?

 

良質なサロン探しをするには、実際にブラジリアンワックスを受けたことのある友人を見つけるのが手っ取り早いです。

 

何が良くて何が良くないか、きっと教えてくれるはずです。

 

トップページと共通する点も多いですが、聞くポイントは、

 

 

コンサルティングを毎回してくれるか?

 

トリア

体調、お肌の調子、毛質は毎回訪問するたびに異なるため、それに応じて施術方法も変えてしかるべきです。何の面談もしないですぐに施術するようなサロンだったら行かないほうが良いでしょう。

 

お客様の毛の状態を見ながら最適なワックスを選択してサービスするサロンは経験値を多く積んで信頼のおけるサロンということができるでしょう。

 

 

在店時間は、60分以内か?

 

トリア

ベテランスタッフが対応すればVIO脱毛は15分〜30分程度で終了します。もしそれ以上かかるようなら、お肌に過度の負担がかかる施術をしている可能性が高いです。

 

 

店内、設備、道具、ワックスなどは清潔か?

 

トリア

あなたの友人の感覚は正しいです。少しでも汚いと思ったら、そのお店は、衛生管理に意識が行っていないということになりますし、あなたのデリケートな部分へのケアもまともに考えてくれないでしょう。

 

 

毛のカットを勧める、毛をカットしようとする

 

トリア

毛のカットは、理容師の資格がないとできませんし、毛が長いと処理ができないというサロンの施術者は経験値が低いです、と自分で言っているようなものです。

 

毛のカットを勧めてくるサロンは、使いまわしの利くハードワックスを利用している可能性が高いです。

 

もし、明らかに低料金で毛のカットを勧めてくる、もしくは事前に毛のカットをしようとしてくるサロンは、ハードワックスを使っている可能性が高いです。どんなワックスを使っているのか、聞いてみるのも良いでしょう。

 

 

 

当サイトがおすすめする、東京のブラジリアンワックス人気店は?